2017年10月4日(水)~5日(木)に開催された「化学とマイクロナノシステム学会 第36回研究会」にて、理学研究科物質・生物機能科学専攻博士課程前期2年 鎌田絵里子さんが優秀発表賞を受賞しました。

発表タイトル:「マイクロデバイス内血液細胞産生における流れと伸展刺激の影響」
発表者:鎌田 絵里子、柳沢 佳奈子、前田 桃子、北島 健二、原 孝彦、佐藤 香枝

化学とマイクロ・ナノシステム学会 第36回研究会(CHEMINAS36)ホームページ

日本女子大学 理学研究科物質・生物機能科学専攻

カレンダー

2018 年 11 月
« 10 月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最近の投稿

カテゴリー

ページ