» 2017 » 12 月のブログ記事

 2017年11月26日(日)に開催された「日本官能評価学会2017年度大会」において、家政学部食物学科食物学専攻4年次 石川友利加さん、吉田かな美さんの発表がポスター優秀発表賞に選ばれました。

発表演題:TDS・TI法による3種のカカオ豆を使用したビターチョコレートの官能特性
発表者 :石川友利加、吉田かな美、星野亜由美、飯田文子

一般社団法人 日本官能評価学会ホームページ
日本官能評価学会 2017年大会

日本女子大学 家政学部食物学科

 「第9回かながわ新聞感想文コンクール」中学3年生の部にて、附属中学校3年 遠藤彩華さんが優秀賞を受賞、同3年 城所そらさんが入選しました。

 本賞は新聞記事についての感想を応募するもので、子どもたちに新聞に親しみを持ってもらい、新聞記事を通して、物事を深く掘り下げ、自分の考えをきちんと表現してもらうことのきっかけを目的としています。今回は5322作品の応募がありました。

〈カナロコ〉第9回かながわ新聞感想文コンクール:2017年入賞作品 中学3年生の部

日本女子大学 附属中学校・高等学校

 競技ダンス部は2017年11月12日(日)、獨協大学で開催された「第101回東部日本学生競技ダンス選手権大会Ⅰ部戦」に出場、クイックステップの部で家政学部家政経済学科4年 田中夢乃さんと獨協大学4年 阿野翔太さんのペアが優勝しました。サンバの部では人間社会学部文化学科4年 山本磨南さんと東京大学4年 相川大昂さんのペアが優勝しました。

〈田中夢乃さんコメント〉
「1年生の時から夢見ていた舞台で優勝し、オナーダンスを踊ることができて、大変嬉しく思います。今回優勝できたのは、周囲の多くの支えがあったこと、そしてペアとして多くの困難に向き合い乗り越えて行けたからです。12月10日(日)に行われる全日本戦が現役最後の試合になります。今まで応援してくださったすべての方々に感謝の気持ちを込めて、悔いのないよう最後まで踊り切りたいと思います」

〈山本磨南さんコメント〉
「この東部戦に出場することは、私にとって一年生の時からの憧れであり、非常に重要な試合でした。優勝しオナーダンスを踊っている際の景色は、自分が今までどれだけ周りに支えられてきたかを改めて痛感させられるものがありました。引退試合となる次の全日本戦では、いつも応援して下さるすべての方々に感謝の気持ちが届くように、最後まで全力を出し尽くし踊ります」

東部日本学生競技ダンス連盟ホームページ
大会結果

e38380e383b3e382b9efbc88e794b0e4b8ade38195e38293efbc891 e38380e383b3e382b9efbc88e5b1b1e69cace38195e38293efbc89

e38380e383b3e382b92

カレンダー

2017 年 12 月
« 11 月   1 月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

カテゴリー

ページ