» 2009 » 7 月のブログ記事

物質生物科学科の永田典子准教授が、(社)日本植物学会の2009年度奨励賞を受賞しました。

(社)日本植物学会では、社団法人日本植物学会賞(以下日本植物学会賞)を制定し、植物学に関する研究業績の表彰を行っています。日本植物学会賞は「大賞」・「学術賞」・「奨励賞」・「若手奨励賞」・ 「JPR論文賞」・「特別賞」からなり、「奨励賞」は、当該年の4月1日において満40歳未満の、優れた研究を行う若手研究者に授与されます。受賞対象となった永田准教授の研究は、「高等植物の雄性配偶体形成過程における特異なオルガネラ分化に関する研究」です。

授賞式と受賞講演は、日本植物学会第73回大会(山形大学 小白川キャンパス、9月18日~20日)で行われる予定です。

詳細は、 「(社)日本植物学会 第6回日本植物学会賞受賞者」 をご覧ください。

文化学科の坂井妙子教授が、「国際服飾学会研究奨励賞」を受賞しました。この賞は、国際服飾学会の学術向上に貢献し、今後の活躍が期待される50歳以下の研究者に与えられるものです。故丹野郁前国際服飾学会会長のご遺志により2009年度から設けられた賞で、坂井教授が最初の受賞者となりました。
坂井教授の専門は、19世紀のイギリス文化史ですが、西洋の服飾を新しい視点から学際的にアプローチし、学会誌の掲載論文が多いことが評価されました。
受賞式は、6月に本学目白キャンパスで開催された「第28回国際服飾学会総会大会」において執り行われました。

カレンダー

2009 年 7 月
« 4 月   8 月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

カテゴリー

ページ