家政学研究科 被服学専攻2年 大本桃子さんが2020年2月14日(金)に開催された、日本家政学会 関東支部主催 第22回家政学関連卒業論文・修士論文発表会にて、発表奨励賞を受賞しました。
発表タイトルは「異体型のための衣服設計-ラグビー選手の体型分析に基づく衣服パターン設計–」(指導教員 大塚美智子教授)です。

賞状

大学院 家政学研究科 被服学専攻

文学部英文学科 藤井洋子教授が、社会言語科学会 2019年度 第19回徳川宗賢賞 優秀賞を受賞しました(受賞論文「「個を基体とする言語行動」と「場を基体とする言語行動」―英語・中国語・日本語・韓国語・タイ語の比較より―」)。
徳川宗賢賞 優秀賞は、社会言語科学会(JASS)の会誌『社会言語科学』が掲載した論文の中から、とくに優れた論文に授与されるものです。

社会言語科学会

第19回徳川宗賢賞

文学部英文学科

1月9日(木)生田緑地中央広場で開催された「令和2年多摩区消防出初式」にて、附属中学校は川崎市長から地域の火災予防の普及啓発に尽力し、消防行政の推進に貢献したことで表彰状を授与されました。
附属中学校書道部は10年にわたり、多摩区消防出初式に横断幕と標語を揮毫しております。
中学感謝状

多摩区消防出初式における中学校書道部の揮毫

多摩区消防出初式における中学校書道部の揮毫

卒業生 桐林宏光(きりばやし ひろみ、被服学科卒業)さんが、一般社団法人日本女子プロゴルフ協会が創設したLPGAアワードにて、優れたゴルフ指導技術・ゴルフ理論を有すると認められた者に与えられるティーチャー・オブ・ザ・イヤー清元登子賞(2019年度)を受賞しました。

一般社団法人日本女子プロゴルフ協会 LPGA AWARD 2019年度受賞者一覧

受賞コメント

桐林宏光ゴルフ塾

「令和元年度新宿区夏目漱石コンクール」の絵画部門「どんな夢を見た?あなたの『夢十夜』」 小学校低学年の部にて、附属豊明小学校2年の横井こゝ美さんが朝日新聞社賞を受賞しました。小学生低学年(1・2・3年生)の部は応募総数が607点あり、審査結果の内訳は最優秀賞1点、優秀賞(後援企業・大学賞含む)5点、佳作16点です。
なお、表彰式は2019年12月14日(土)に行われました。

令和元年度新宿区夏目漱石コンクール結果発表

受賞者一覧

作品集(絵画ページ)

2019年12月12日(木)に開催された、日本最高峰のフラコンペティションである第7回全日本フラ選手権2019にて、理学部物質生物科学科3年池田涼音さんがミズ・フラ・ジャパン ソロ部門で第2位を受賞しました。
kahiko
auana

全日本フラ選手権

理学部物質生物科学科

11月23日(土)から「第72回全日本合唱コンクール全国大会(全日本合唱連盟、朝日新聞社主催)」が開催され、東京支部代表として大学職場一般部門 大学ユース合唱の部(8人以上、28歳以下)に出場した東京工業大学混声合唱団コール・クライネスが、銀賞を受賞しました。
 コール・クライネスは、本学でも公認のサークルで、本学学生が多数所属しています。

日本合唱連盟公式ホームページ

「第72回全日本合唱コンクール全国大会」 大学職場一般部門審査結果

家政学部児童学科2年 間瀬美結さんが「近代日本美術協会展」に応募した作品「Fix you」がみごと入選しました。
近代日本美術協会展は,文化庁などが後援している全国規模のコンクールで,審査は完成度・創造性・新規性・将来性を基準に厳正に実施され,入選,入賞作品が決定します。
入選作品は,2019年11月19日から24日まで東京都美術館にて展示,さらに12月10日から15日まで巡回展として大阪市立美術館でも展示されます。
間瀬さん作品
近代日本美術協会展ポスター

家政学部児童学科

11月12日(火)文京シビックセンターにて、火災予防業務協力者等への表彰が行われ、小石川消防署から理学部物質生物科学科阿部秀樹教授に、危険物取扱者業務適切功労の表彰状が贈呈されました。
表彰状を手にする阿部秀樹教授

理学部物質生物科学科

8月19 日(月)「情報処理学会情報教育シンポジウムSSS2019」が開催され、理学部数物科学科 情報コース4年生 秋信有花さんと坂根万琴さん(倉光君郎研究室)が優れた内容が認められ、デモ・ポスター賞を受賞しました。

情報処理学会 情報教育シンポジウムSSS2019

理学部数物科学科

カレンダー

2020 年 4 月
« 3 月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

カテゴリー

ページ