» 2015 » 7 月のブログ記事

連日、うっとうしい雨模様。

楽しそうな笑い声にひかれて、とある教室にお邪魔しました。

生協学生委員会が主催した「ゆかた着付け教室」です。

先生をお招きし、ゆかたの着方を一から習う、毎年恒例のイベントだそうです。

dsc_0003

着付けは最初が肝心。皆さん真剣です。

dsc_0011dsc_0012

先生方が一人ずつ丁寧に見て、直してくださいます。

帯結びに挑戦

慣れない帯の扱いにちょっと四苦八苦した人が多かったようです。

完成!

最後は皆それぞれきれいに結べました。

記念写真前向き

一時間ほどの講習で、色とりどりの大和撫子が咲きました!!

記念写真・後ろ向き

同じ結び方で個性や工夫がいろいろですね!

この夏の花火大会に、おでかけに・・・参加したみなさん、楽しい計画がたくさんあるようです。

 6月29日(月)厚生労働省労働基準局が、
学生とのアルバイトの労働条件に関する座談会を開催しました。
テーマは「アルバイトをする前に労働条件を確かめていますか?」。
 東京の五つの大学の学生6名がこの座談会に参加し、
日本女子大学から2名の学生が加わり、積極的に発言をしました。

 座談会では自らのアルバイト経験、特にアルバイトの探し方、応募を決めた条件などを話し、
その中で実際起きた困ったこと、労働条件の実態などを語りました。

「アルバイトをする上で労働基準法を意識しているか」
「大学生に対して労働条件に関する注意事項を知ってもらうためにはどうしたら良いか」
という厚生労働省側からの質問には各学生が率直な意見を述べました。

 労働基準法を知り、労働者としての自分を守るためには
SNSや動画投稿サイトの活用、大学生からではなく中学・高校生から周知が必要ではないかなど、
大学生ならではの視点から意見が活発に出されました。

 この座談会はマスコミからも注目を集めました。

厚生労働省と学生の間で活発な意見が交わされました

カレンダー

2015 年 7 月
« 6 月   8 月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ページ