» 2015 » 3 月のブログ記事

 3月は、卒業シーズンです。この春も附属校園から大学まで、多くの卒業生が学びやを巣立っています。

 附属中学校、附属高等学校、大学の卒業式が行われる、西生田キャンパスを訪れてみると、あちらこちらで春の足音が聞こえてきました。
※附属豊明小学校は目白キャンパスの成瀬記念講堂で、附属豊明幼稚園は幼稚園舎の遊戯室にて、式が行われました。

 記者が西生田キャンパスを訪れた日は、ちょうど附属中学校の卒業式が行われていました。春の息吹に包まれたキャンパスには、卒業生の晴れやかな笑顔があふれていました。学園を卒業された皆さまが、それぞれの夢に向かって大きく羽ばたかれるよう、応援しています。

【卒業式・修了式の日程】  
学部・大学院 卒業式・修了式 :3月20日
附属高等学校 卒業式 3月15日
附属中学校 卒業式 :3月18日
附属豊明小学校 卒業式 :3月19日
附属豊明幼稚園 修了式 :3月16日

rimg0055
正門前で記念撮影をする、中学生たち

rimg0052
色鮮やかな花が咲く、中高校舎前の花壇

rimg0023rimg00061
大学校舎近くでは、菜の花や杏(アンズ)も咲いていました

rimg0034
ご卒園・ご卒業、おめでとうございます

1月6日、附属豊明幼稚園で「能に親しむ会」が開催されました。

「能」ってなぁに?と園児たちが遊戯室に集まりました。

まずはお能の先生が、みんなにもわかるように説明をしてくださいます。

先生は附属豊明幼稚園の卒園生(家政学部児童学科卒業)だそうです。

お能ってなあに

お能って、心の中でいろいろと想像することがとても大切なんですって。

何に見えるかな

姿勢を正してお能を見ます

みんな、一生懸命心の中で海を想像しました。

海を想像しながら、「八島」という舞を見ました。

 

元気に足を踏みならそう

その後みんなでどんどんどんと足拍子を踏んでみました。

 

しずしず すり足

それから先生のまねをして、お能の歩き方(運び)を教わりました。

 

しおしおと俯いて

悲しい気持ちで泣いてみました。

 

 dsc_00501

お友だちは、お能の面をつけてみました。

 あまり前が見えなくて、ちょっとこわかったそうです。

 

綺麗だね

普段はさわれない能の装束も見せていただきました。

最後に「胡蝶」というお能を見ました。

霞にまぎれてうせにけり

お能はちょっと難しかったけれど、みんな熱心に見ていました。

すてきだね

胡蝶の精は「霞にまぎれて 失せにけり」と去っていってしまいました。

うせにけり

みんなで楽しくお能に親しむことができました。

 3月3日(火)は雛祭り。女の子の健やかな成長を願ってお祝いします。
 今年も附属中学校・高等学校では、お雛様が飾られました。中学校は十五人飾り、高等学校は親王飾り、どちらもお内裏様とお雛様が仲良く並んで、とても華やかです。
 女の子の行事らしく「桃の節句」と呼ばれるのもかわいらしいですね。

20150303_j_120150303_j_2
附属中学校の教室前(中学校モール)に飾られた十五人飾り

20150303_h_220150303_h_1
附属高等学校の教室前(高校モール)に飾られた親王飾り

カレンダー

2015 年 3 月
« 2 月   4 月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

ページ