» 2012 » 7 月のブログ記事

 7月18日(水)附属豊明幼稚園で、「夏の保育」が行われました。今年のテーマは「せかいへとびだせ ゴー!」。オリンピックイヤーにピッタリです。手作りのバッグとパスポートを持って、それぞれの国のテーマで飾られた保育室を回ります。ブラジルはサッカー、アメリカはチアダンス、日本は金魚すくいや花火。園児たちは元気いっぱい、世界旅行を楽しんでいました。

dsc_0004_2 
保育室を訪れたときは、夕食のカレーの準備中でした
上手ににんじんやタマネギを切っています

dsc_0003-3_2 035_2
手作りのバッグとパスポート、行った国にはスタンプを押します

dsc_0043_21 dsc_0029
dsc_0031_2 dsc_0032_2
dsc_0041_2 dsc_0051_2
とても楽しそうに、各国を回っていました

 7月11日(水)9:30~12:00の間、附属豊明小学校 多目的ホールにて、5年生の児童を対象に、綜合警備保障株式会社による「ALSOKあんしん教室~人の命を助けるって何だろう~」が行われました。

 救急救命についての「あんしん教室」は、今回が初めてとなります。自らの生命の大切さや他の生命の尊厳について理解するとともに、「思いやりの心」と「勇気」を持って行動すれば、人の命を救うことに繋がる、ということを学ぶのが目的です。

 5年生の児童は、1回40分の講習に、クラス別に参加。まずは、AEDを使う方法、次にAEDがない場合に有効な心肺蘇生法について学びました。実技を交えながらの講習に、皆、熱心に取り組み、最後の質問コーナーでは、的を射た的確な質問が次々と挙げられました。

 一人ひとりの小さな手でも、人の命を救う一助になることを実感できる、実りある講習となりました。

AEDの説明、みんな真剣に聴いています

まず、AEDの説明を真剣に聴きます

使い方もよく見て覚えて

使い方もよく見て覚えて

救急車を呼ぶ係の人は119番へ通報

救急車を呼ぶ係の人は119番へ通報

最後はグループごとに力を合わせて、一生懸命に救命!

最後はグループごとに力を合わせて、一生懸命に救命!

 7月6日(金)、西生田キャンパス・大学体育館にて、女子学生のための護身術講座が開催されました。
 神奈川県警 生活安全サポート班の方々を講師に迎え、女子学生が安全に暮らすための注意事項と、簡単な護身術を学びました。

 当日の参加学生は30名ほどで、講師の方々のデモンストレーションを見た後、二人一組となり、実際に練習をしました。
 片腕をつかまれた場合や、後ろから抱きつかれた場合の対処例は、どれも簡単でありながら、いざという時に知っていると役に立つものばかりでした。
 
 30分という短時間ではありましたが、学生たちは、自分の身の守り方をしっかりと学べたようでした。

rimg0053

rimg0111 

rimg00811
片腕をつかまれた場合でも、慌てず対処します

rimg0095
相手をひるませて、逃げる隙を作ることが大事です

 7月4日(水)、晴れて汗ばむような天気のなか、皆様いかがお過ごしでしたでしょうか。本日は豊島区立千登世橋中学校2年生の生徒2名が職場体験学習のため広報渉外課に来ました。大学内の撮影をするなどして、職場の仕事を体験しました。

成瀬記念館の階段の上から1枚パチリ。このとき、記念館についてのお話も伺いました。

成瀬記念館の階段の上から1枚パチリ。このとき、記念館についてのお話も伺いました。

図書館の1シーンです。どこだかわかるでしょうか?

図書館の1シーンです。どこだかわかるでしょうか?

フロートガーデンでの花を撮影。背景をぼかしてみました。

フロートガーデンでの花を撮影。背景をぼかしてみました。

フロートガーデンのベンチを撮りました。気持ちの良い天気でした。

フロートガーデンのベンチを撮りました。気持ちの良い天気でした。

dsc_0064

表彰状を受け取る場面として撮った写真です。上手くできたでしょうか。

表彰状を受け取る場面として撮った写真です。上手くできたでしょうか。

 お気づきの方もいらっしゃると思いますが、本日のブログも生徒達で書いております。

カレンダー

2012 年 7 月
« 6 月   8 月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

ページ