» 2009 » 4 月のブログ記事

dsc_0005

醍醐寺寄附授業の取材にTV局の方がいらっしゃいました。

醍醐寺の仲田総長によるご講演内容に、学生も熱心に耳を傾けておりました。

4月18日、西生田成瀬講堂において、創立記念式が行われました。
記念植樹では、九十年館A棟横に「ギョイコウ(御衣黄)」が蟻川学長や学生の手によって植樹されました。来年の4月にはきっと綺麗な緑色の花を鮮やかに咲かせることでしょう。

dsc_00905

愛知教育大学附属岡崎中学校の4名の生徒さんが、本学で発表会を行いました。生徒さんご自身で企業へアポイントを取られ、修学旅行中に取材を行い、そして本学での発表をされ、貴重な体験を得られたことでしょう。
dsc_0009

キャンパスの中庭「泉プロムナード」のハナチルサト並木。トウカエデの一種で、季節の移ろいとともに葉色が七色に変わるので「メイプルレインボー」とも呼ばれています。先週から乳白色の新芽が芽吹き始めました。

dsc_0038-300x2001

大学では新学期もスタートし、授業・サークル活動を始めとして、キャンパス生活を有意義に過ごしていることでしょう。
本日、目白キャンパスには、中学・高校からの大学訪問があり、大学概要の説明を受け、キャンパスを見学されて行きました。

dsc_009031

dsc_0002

本学の生涯学習センターでは、一般の方へ向けて様々な講座を開いており、本学学生も特別料金で受講することができます。
今日はその講座の1つ、「カラーコーディネーター検定3級対策講座」の無料ガイダンスです。
会場は真剣に説明を聞く希望者たちで満員です。

「ホームカミングデー」が卒業生団体である「桜楓会」の主催で行われました。懐かしい顔にこぼれる笑顔、そこかしこで旧交を温め合う場面が見られました。桜楓会会長でもある蟻川学長・理事長のご挨拶です。

dsc_0014-300x2001

8日、大学・大学院共に前期授業が始まりました。いよいよ本格的な学業のスタートです。

キャンパス風景

キャンパス風景

4月7日(火)、目白キャンパスにて、学生自治会主催のサークルオリエンテーションが行われました。

選考を経て勧誘のチャンスを得た他大サークルの方の姿も目立ちました。いつもとは異なる、女子大らしからぬキャンパス風景をご覧ください。

012022

033

目白キャンパスのある文京区目白台は、都心に位置しながらも喧騒から守られた文教地区です。周辺には大学、名所・旧跡が多く、キャンパスを離れて少し足を延ばすと、歴史散策や美しい景色を楽しむことが出来ます。
池袋方面の法明寺では、見事な「桜のトンネル」が見頃を迎えました。
p1000353

カレンダー

2009 年 4 月
    5 月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

ページ