» 06 イベントのブログ記事

2016年6月3日(金)附属豊明幼稚園にて、小桜会主催の「マジックショー」が行われました。
来ていただいたのは、マジシャンの「アンディ先生」と「モンちゃん」ことモンブランさん。
『子どもたちのためのマジックショー』を公演されています。

オープニングで園児たちの前に現れたのは「モンちゃん」。
スプーン曲げを披露してくれました。
dsc_0009

いよいよ「アンディ先生」登場!!
カラフルな花や綺麗な布が飛び出したり、本物の鳩が出てくるマジックにビックリです。
dsc_0021_s dsc_0022_s

紙に描いた「ボール」が本物のボールに!どこから出てきたのでしょう?
みんな思わず立ち上がって見ていました。
dsc_0025 dsc_0026_s

園児たちが参加するコーナーもありました。
まずは、年少さん。ビリビリの紙に息を吹きかけると…可愛い帽子になりました。
dsc_0036_s

次は、カエルのマジック。鳴き声が聞こえなくなっちゃった?
見ていた男の子のおなかを押すと、鳴き声が!
dsc_0040_s

最後に年長さん。横になって布に包まれて、とても不安そうです。
下の台を引き抜くと…アンディ先生のパワーで身体が宙に浮いています!!
dsc_0062_s1 dsc_0064_s1

アンコールでは、代表で選ばれた男の子が、アンディ先生に分からないようにトランプを選びます。
「ちちんぷいぷいのぷい」呪文を唱えると、秘密のはずのトランプが現れました!
dsc_0069_s dsc_0074_s

目の前でおきる不思議の数々に、ドキドキ、ワクワクの楽しい時間でした。
アンディ先生、モンちゃん。ありがとうございました。

 5月28日(土)附属豊明幼稚園と附属豊明小学校において「施設見学会」が行われました。
 この「施設見学会」では、入園・入学をお考えの皆様を対象として、お子様と一緒に参加でき、園舎や校舎を見学できます。

 幼稚園では「踊って遊ぼうコーナー」「作って遊ぼうコーナー」「外で遊ぼうコーナー」など楽しいイベントが盛りだくさんでした。

dsc_0107dsc_0097

 小学校では、校長先生の挨拶のあと、お子様と一緒に校舎を回りながら教育内容に触れることができるスタンプラリーを開催しました。

dsc_00531dsc_00842

ご参加されました皆様、当日はお忙しい中ご来園・ご来校いただきまして、誠にありがとうございました。
お子様のご入園・ご入学をお待ちしております。

日本女子大学附属豊明幼稚園 公式HP

日本女子大学附属豊明小学校 公式HP

5月20日(木)ランゲージ・ラウンジ(西生田)にて、
本学の教員による、THE BEATLESのコピーバンドのコンサートが行われました。
えっ、これはアビィ・ロード??

the-beatles

洋楽の英語に親しむことで、英語に興味を持ってもらい、
学習のモチベーションにつなげることを目的としたこの企画!
Yesterday、Let It Beなどの名曲が披露されました。
熱のこもった演奏に、参加者約80名が大いに盛り上がりました!

2016e5b9b45e69c8820e697a5e38393e383bce38388e383abe382baefbc93e585a8e4bd93

また類似企画も予定されているようなので、今後もお楽しみに♪

★★ご参考までに★★
ランゲージ・ラウンジには、語学学習を楽しくする仕掛けがいっぱいです。
気軽にネイティブスピーカーと会話を楽しめる時間が設けられている他、
日本人スタッフにも留学や語学学習の相談をすることができます。
http://www.jwu.ac.jp/unv/international_exchange/language_lounge/language_lounge.html

5月12日(木)ランゲージ・ラウンジ(目白)において、
昨年同様、現役京劇役者・魯大鳴先生が講演して下さいました。

dsc_00043dsc_00011 

京劇「白蛇伝」について、そのみどころをわかりやすく、日本語でお話して下さいました。
先生のお顔には、京劇メイクが!

dsc_0033dsc_00282

最後は、槍を使った実技講習。
皆さん大苦戦しながらも、コツを掴むと上手に槍を操っていました。
気分は京劇役者!?

dsc_0047

 京劇「白蛇伝」の詳細はこちらをクリック!
お友達やご家族と、一度鑑賞してみませんか。
http://www.nikkei-events.jp/concert/kyougeki2016.html

 ★★ご参考までに★★
ランゲージ・ラウンジには、語学学習を楽しくする仕掛けがいっぱいです。
気軽にネイティブスピーカーと会話を楽しめる時間が設けられている他、
日本人スタッフにも留学や語学学習の相談をすることができます。

 4月19日(火)附属豊明幼稚園遊戯室において「創立記念の集まり」が行われました。
 2016年は附属豊明幼稚園創立110周年を迎えます。今年の「創立記念の集まり」はなんだかわくわくします。

 会は、黒瀬園長先生から園児のみんなにオルゴールを披露!「ハッピーバースデー」「豊明幼稚園の歌」「365日の紙飛行機」を聞きました。

dsc_0018

 「創立記念の集まり」のお誕生日には、ケーキのろうそくの代わりに毎年木を植えています。今年は110周年。110ってどのくらいなんだろう。
 さくら組(年長児)のみんなが木になって表現してくれました。でも、年長児は81人なので、足りない!かえで組(年中児)も手伝って、110本の木になりました。

dsc_0036dsc_00461

そしてみんなで「豊明幼稚園の歌」「木植えの歌」を歌いました。

dsc_0057

会の終了後には、さくら組は記念樹(柿の木)を植えました。
柿の木おおきくなーれ!

青空がとてもきれいな朝。
みんなワクワクしながら園庭に集まりました。
峰崎部屋のお相撲さんが附属豊明幼稚園に来てくれたのです!!
dsc_0007

左から豪頂山さん、力優士さん、満津田さんです。

 

 

まず力優士さんと満津田さんが、取り組みを見せてくれました。

dsc_0022dsc_0028dsc_0037dsc_00312

 

 力優士、がんばれー!満津田、がんばれー!

皆大きな声で応援しました。

その後はお待ちかねのお餅つき。

まずはお相撲さんたちがお餅をついてくれました。

dsc_0039dsc_0042

 

 

 お相撲さんがつくと、あっという間にお米がお餅になりました。

その後はみんなでお餅つきをしました。

順番を待っている間、力優士さんがお相撲さんの練習を教えてくれました。

dsc_0102dsc_0105

dsc_0106dsc_0074

 

 

みんな一生懸命頑張りました。

 

 それから豪頂山さんや満津田さんとお相撲を取りました。

dsc_0053dsc_0093dsc_0117dsc_01732dsc_0164dsc_0195

 

 

 

 年少さんはみんなで一緒に力を合わせて

年中さんはお相撲さんになりきって

年長さんは絶対勝つよ!と気合いを込めて

元気にお相撲さんに挑みました。

最初は大きいお相撲さんがちょっぴり怖かったお友だちもいたけれど、

たくさん遊んでもらって最後はみんな大好きになりました。

dsc_0141

dsc_0184

dsc_0133dsc_0176

 

 

 

 豪頂山さん、力優士さん、満津田さん、ありがとうございました!!

 1月9日(土)多摩川の河川敷にて「平成28年度 多摩区消防出初式」が行われました。
当日はお天気にも恵まれて、暖かい日差しの中たくさんの方々が来場されていました。

 その中で、橋の上に大きく飾られていたのは附属中学校書道部の青木美樹さんの書き初めです。
真っ青な空の下、立派な書が掲げられました。
dsc_0038_2

dsc_0039_2

 会場では、太鼓の演奏や、車両部隊の分列行進、玉幼稚園のソーラン節、稲田中学校吹奏楽部の演奏が披露され、駆けつけたマスコット達も一緒に盛り上がっていました。
dsc_0056_2 dsc_0062_2
dsc_0076 dsc_0079
dsc_0052_2 dsc_0053_2

 クライマックスは、火災現場を想定しての消防演技と一斉放水。
子ども達も加わっての実演で、消防隊員の活躍を目の前で見ることができました。
dsc_0083_21 dsc_0087dsc_0097

 放水後は、はしご車で附属中学校書道部の今井里緒さんの書が披露され、
見事なフィナーレを迎えました。
dsc_0120_2 dsc_0106_2

2015年、日本女子大学人間社会学部は開設25周年を迎えました。

それを記念し12月12日(土)、西生田キャンパス九十年館10番教室にてシンポジウムが開かれました。

シンポジストは以下の3名の方々です。

*脚本家大森美香さん

e5a4a7e6a3aee38195e38293dsc_0038

現在NHKの連続テレビ小説「あさが来た」を執筆中の大森美香さんの講演のテーマは

「明治の女性にとっての女子大学-脚本執筆のなかで感じられたこと」。

なぜ広岡浅子をモデルに選んだのか・・それは明治という時代に女子大学がなぜ必要だったのか、そしてどのような過程で女子大学が創られていったかということに深い興味を持ったから、とお話しをしてくださいました。

*本学名誉教授 片桐芳雄先生

e78987e6a190e58588e7949fdsc_0054

「成瀬仁蔵と人間社会学部」というテーマでお話をいただきました。

人間社会学部に含まれる「社会」という言葉、これを成瀬先生がどう解釈していたかを切り口に、日本女子大学における人間社会学部の設立の意義をお話しいただきました。

*本学名誉教授 川原ゆり先生

e5b79de58e9fe58588e7949fdsc_0059

当時学生生活部長として、西生田キャンパスにおける新学部の芽吹きをつぶさに見守ってきた川原先生のテーマは

「開設当初の人間社会学部」。

手探りで新しい学部を切り開いていった教職員たちのご苦労、大学生活をより充実させようと奮闘する学生たちのエピソード、社会人入学の学生たちのめざましい頑張りなど、当時の活気ある人間社会学部のお話しをいただきました。

会場は学部の学生、大学院生、学校関係者だけでなく、卒業生や旧教職員も大勢参加しました。

e585a8e699afdsc_0079

 

満席となった大教室は、当時を懐かしむ思いと未来にむけての希望と期待で、和やかな活気にあふれました。

 11月12日(木)に附属豊明幼稚園でサイエンスショーを行いました。
子どもたちはこれからどんなことが起こるのか、楽しみでいっぱい! 
真剣に先生の話をきいています
真剣に先生の話を聞いています
dsc_00692
 空気砲でみんなを攻撃だ!
dsc_00934
大きい空気砲にみんなびっくり!
dsc_00933
傘袋ロケット発射!

科学って体験しながら楽しく学べるんだね!
これからも不思議に思ったことは先生に聞いて謎を解いていこうね。

☆☆附属豊明幼稚園よりお知らせ☆☆
現在、附属豊明幼稚園では、2016(平成28年度) 3年保育・2年保育 男児再募集しております。
詳しくは附属豊明幼稚園ホームページまで。

学内を歩いていたら・・・

いつもの場所がいつもと違う?!
trick or treat!
お菓子くれないとイタズラするよ!
生涯学習センターがハロウィン一色になってました。
カウンターにはお菓子も・・・
お菓子クダサイ!

いつもはきれいなカウンターに・・・

蜘蛛が嫌いな方、閲覧注意!

蜘蛛の巣張ってました・・・・

 

おや?ここは立ち入り禁止??

入るな危険!

そっと覗いてみたら・・・

Guess who?

きゃっ!

食べられた後?

赤ずきんちゃん・・・オオカミに食べられた後??

ノリノリの先生方

 

ここはハロウィンパーティ会場。

先生方の扮装の気合いにびっくりです。

全員集合

参加した学生さんたちもとても楽しそうでした!!

★★ご参考までに★★

これは生涯学習センターで開講している「毎日学ぶ課外英会話」のイベントです。

「毎日学ぶ課外英会話」では授業やイベントを通して楽しく実践的な英語力が身につきます。

カレンダー

2020 年 8 月
« 7 月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

ページ